旬の時期と条件はコレ!美味しいいちごを楽しもう|福岡県産のあまおうをふんだんに使ったゼリーの通販を行っています。

あまおうに関するコラム

いちごの旬はいつ?~福岡で栽培したあまおうのゼリー~

いちごの旬をご存じでしょうか?クリスマスが近くなるとお店でよく見かけると思いますが、旬はそれとは別の時期なのです。こちらでは、いちごの旬と美味しいいちごに欠かせない条件についてご紹介します。福岡自慢のあまおうは、濃厚な甘さが特徴です。豊田農園では、あまおうを贅沢に使ったゼリーを販売しています。ぜひお試しください。

いちごの旬の時期

いちごの旬の時期

スーパーや八百屋など、店頭で多くいちごが並ぶのが12月後半から2月にかけての時期。このことから冬がいちごの旬であると考える方も多いかもしれません。しかし、いちごの旬は冬ではありません。冬を過ぎた辺りの3月から4月にかけての時期が旬になります。

12月頃からいちごを見かける理由として、クリスマスケーキの需要による影響があります。今では年中いちごを使ったスイーツを見かけるのですが、栽培方法に工夫を凝らした結果、「サマープリンセス」や「すずあかね」のように旬の時期を過ぎた夏場に収穫できる品種も登場しているからです。

旬の時期に収穫されるいちごは、特に甘味が強いものが多いです。

美味しいいちごの条件とは?

美味しいいちごの条件とは?

いちごを購入する際には、美味しいものから選びたいものです。誰でも簡単に見分けるコツをご紹介します。

福岡県内であまおうを栽培する豊田農園では、飲むタイプのゼリーを販売しています。手軽にいちごを味わいたいという時にぜひご利用ください。

いちごの色

いちごは、色で美味しさを見分けることができます。表面にツヤがあるものや、全体的に色ムラがなく濃い紅色をしているいちごは美味しい証拠です。その他にも、ヘタの付け根やツブツブまで紅い色をしているかどうかも美味しいいちごに必要な条件です。

いちごの形や大きさ

いちごの形や大きさも重要で、表面にあるゴマのようなツブの周りが盛り上がっている状態だと、熟しているため甘味が強いです。

品種により異なるのですが、大きいいちご=甘いというわけではありません。品種によっては、小さいいちごの方が凝縮された味が楽しめる場合もありますので、味比べをしてみるといいでしょう。

いちごのヘタ

いちごのヘタは、濃い緑色で反り返っているものが新鮮さの証です。

首なしと呼ばれ、ヘタの付け根が細く締まっているものも美味しいいちごと言えます。

いちごの旬は、3月から4月にかけての春の時期です。今では品種改良により、一年中味わえるいちごですが、一番甘味が強いのは旬の時期のものになります。美味しいいちごを味わうなら、濃い色をしており、全体的にふっくらとした形状のものを選ぶといいでしょう。福岡県内であまおうを栽培する豊田農園では、あまおうの果肉が楽しめるゼリーを販売しています。家族用としてはもちろん、お中元やお歳暮といった贈答用としてもぜひご利用ください。

福岡県自慢の「あまおう」使用のゼリー

福岡県産の最高級苺「あまおう」のゼリー

会社名 豊田農園
代表者名 豊田 直城
住所 〒811-2114 福岡県粕屋郡須恵町大字上須惠555
TEL 080-5270-4797
URL https://toyota-amaou.com/
営業時間 10:00~18:00(日曜休)
事業内容 あまおうの生産農家
あまおうゼリーの通販

ページの先頭へ

ONLINE SHOP

ONLINE SHOP