いちごの王様「あまおう」をご紹介!|福岡県産のあまおうをふんだんに使ったゼリーの通販を行っています。

あまおうに関するコラム

美味しいあまおうの特徴と見分け方について~福岡県自慢の味をぜひ~

いちごと言えば福岡県内で栽培される「あまおう」が有名ですが、他のいちごとの違いをご存じでしょうか?いちごの王様とも言われるあまおうは、他のいちごにはない特徴がいくつもあります。あまおうの見分け方と併せて詳しくご紹介します。

あまおうの特徴

あまおうの特徴

誰もが一度は耳にしたことのある「あまおう」。他のいちごとの違いがよくわからないという方も多いことでしょう。こちらでは、あまおうの特徴についてご紹介します。

福岡であまおうを栽培する豊田農園では、5個分のあまおうを贅沢に使った飲むゼリーを販売しています。ぜひお試しください。

大きさ

あまおうの特徴の一つに大きさがあります。

「西の横綱」と呼ばれた「とよのか」と比較すると、おおよそ1.2倍の大きさがあります。大きさの分だけ重量もあり、ズッシリとした重さが実感できます。

あまおうは甘味が強い上に、ほどよい酸味が楽しめます。二つの味わいがほどよいハーモニーを出しており、濃い味が特徴です。

形状

外見は美しく、丸みをおびたかわいらしい形をしています。

硬さ

果肉の硬さも特徴の一つです。

硬さがあるため、収穫時や輸送時にキズが付きにくく、きれいな状態のまま販売されます。

あまおうの見分け方

あまおうの見分け方

美味しいあまおうの見分け方をご紹介します。スーパーや八百屋などで販売されているあまおうは、どれも美味しいものばかりですので、一番美味しいいちごをご自身の目で厳選し、お楽しみください。

まず確認すべきは色です。もともと濃い紅色をしているあまおうですが、その中でもさらに濃い色から選ぶと、美味しいいちごが探せます。

しかし、他のあまおうと比べ色が濃すぎるものや黒っぽい色をしたものは、新鮮さが落ちている可能性があるためあまりおすすめできません。

形で判断するなら、きれいな丸みをおびたものを選ぶといいでしょう。表面がでこぼこした形状のものや、細い形状のものは避けるようにしてください。表面にツヤがあり、きれいな緑色のヘタがあれば、みずみずしくて美味しい証拠です。

福岡県内で育ったあまおうは、粒が大きい上に甘味と酸味の絶妙なバランスが楽しめます。濃い紅色で丸い形状をしており、ツヤと緑色のヘタがあれば、食べ頃です。福岡県須恵町にある豊田農園では、あまおうを贅沢に使った飲むタイプのゼリーを通販で扱っています。冷やしてそのまま味わうのもよし、冷凍してジェラートとして味わうのもよし。ぜひお取り寄せしてお楽しみください。

福岡県自慢の「あまおう」使用のゼリー

福岡県産の最高級苺「あまおう」のゼリー

会社名 豊田農園
代表者名 豊田 直城
住所 〒811-2114 福岡県粕屋郡須恵町大字上須惠555
TEL 080-5270-4797
URL https://toyota-amaou.com/
営業時間 10:00~18:00(日曜休)
事業内容 あまおうの生産農家
あまおうゼリーの通販

ページの先頭へ

ONLINE SHOP

ONLINE SHOP